洗濯物からサインとモノの背景

2020/12/17

洗濯物からサインとモノの背景

今日は、サイト内を少し変えてみました。
前から気になっていたところを少し調整。

日記ページも少しイメージチェンジしました。
冬のテーマに変えてみたのです。
それくらい冬を感じた昨日・今日だからです。
雪・みぞれなんかも降り、
私の地域では、雨雲と晴れ間・曇り空の入れ替わりが早いこと。
早いこと。こんな寒いときは、洗濯物干しは、
乾燥機かエアコン・ファンヒーターでしか難しいですね。

晴れるタイミングありで、おぉアツい太陽光と思っていたら、
1時間、何十分かすると、お天気さんは、変わっている。
ここは、台湾なの?と少し思わないか。
台湾だと、雨が一気に降り、あぁ雨かぁと思ったら、
急に晴れる。よし晴れた。これだけ晴れたら大丈夫か。と思ったら、
また、雨が降る。台湾で折り畳み傘が、必須なんだと思った。
夏の終わりの時だけどね。

今のは、極端な例。今日の思ったことは、晴れ間で、太陽光ありで、
暖かいと感じる温度で、少しみぞれ???と思うほどのみぞれが、
ふわふわと舞い降りてきたんだよね。ん!?干すの?干さないの?
どっちだ!?って急にクイズになっちゃった。

少し考える私・・・

暖かいし干そうかと、少し地面は昨日の雪で濡れている。
軽くふわふわみぞれが降ってくる。雨まででもないかぁ。・・・
う~ん。
考えている時にサインを読んでみる。

干しても良し。

数秒後

う~ん干してもダメ。

どっちぃ~~!?

ってなる。いつものことだ。

サインを読み解くには、意外と難しかったりする。

その時のタイミングのことを言っている場合がひとつある。
もうひとつは、少し後の話である。
はたまた、それらの問題の前の話のことを問題としている場合もある。

そんなサインの意味を、数秒で判断しないといけない私。
って、いっつも勝手に自分を追いつめているような気がする。
数秒考える時間は、ください。ください。
ラジオ番組だと9秒間、何も喋らない時間が続くと、
音楽が流れるという、放送事故というものが、存在する。

そんな9秒間以内に判断をする。ってことは、考えていないけど。
まぁ、だいたいそれくらいの感覚で判断しているかも。と思う私。

難しい問題の時は、直ぐには難しいだろうけどね。
直ぐに分かる時は、秒で行動をすることもある。
それが、サインを読み解くときに、気持ちいい瞬間なのかもしれない。

問題解決を考えるとき、現代社会の論理や法則や意味などで、
解決・推察しようとするのが、普通である。
そこに、今まで経験してきた私なりの感覚をプラスするのと、
サインを読み解いて、複数の意味合いから、意味を解く場合もある。

全ての意味が複雑で解決するものは、なかなかの体験なものである。

今回は、洗濯物の干すタイミング、時間である。
だいたいは、今日は、なかなか乾かないだろうと思うのだ。
けれど、やっぱり日光の温かさは、やっぱりいい。
だから、試してみる。試してみた。ということは、干してみた。

干してもいいけど、干しても良くない。というのが、サインであった。

何時間か、2時間以内の間に、何度か、見に行ったかな。
それなら、始めから、室内乾燥か、乾燥機で乾かそうよ。っていう話。

だけど、干したことで、雲の流れが、
天気の流れが、異様に早かったことに気付けた。
それは、良かった。晴れの日は、太陽さんに任せておけばいい。
けれど、雨や曇り、天気雨のときなんかは、雲や天気を見ないとだ。
私の場合は、サインも読んだりする。

そして、2時間以内ほどに、外へ出向くと、
まぁ、降ってきていたところだった。

何とか、まだ、セーフの範囲だった。
もう少し遅いと完全に濡れていたところだ。
洗濯をしてから、干して、濡れて、臭いが変になると、
あれですからね。すぐさま、ファンヒーターで、乾かすの業。

はじめからすればいいじゃないか。
いや、そこまで、無理して使おうとは思っていないのだ。
分かってくれよ。いつからか誰かと話している今日の私である。

今日は、取り上げる内容のニュースがなくて、
とりあえず、手を走らせてみて、今がある。
やっぱり、ニュースばかり見るのも大変だなと思った。
昔みたいにこうした、素の私ブログのような日記もいいのかも。
と思うてしまうのである。

そう、ファンヒーターで、
どれくらいで乾くのかも気になっていたのだ。

はじめは、衣類を仕分けして、綺麗に乾かしていたのだが、
途中からか、もう、鉄板焼きの焼きそば上がり~!!
みたいな状態が続いたのであった。
衣類を置いて、ぐるぐる回ったらいいのにと思って、ファンヒーター
での乾き具合を見たいと思った私。数秒のアイデア。
アイデアは、色々と浮かぶ。誰か投資家さんとタッグを組んで、
色んなアイデアを作っていきたいと思うのは、夢物語かな。
将来、そんなことも、いくつかビジョンで出来たらと思う。

なので、洗濯物たちは、綺麗に整えていたのに、混ぜて混ぜて、
空気と一緒に絡めて、神経衰弱を結局は、しないといけないのか、
という流れに持ち込んでしまった私である。

そして、どれぐらいまで、乾かせばいいのか、と思う。
ある程度、乾かしたら、
やはりとめてみないと、乾き具合が分からない。

まぁ、途中色々と作業しながらしていたので、
今日は、なんだか、洗濯物に気を遣いがちであった。
そういう日もあるのが、いいだろう。と思う。
いつも、選ばれて着させてくれているのだから。ありがとう。
この気持ちは、大事である。伝わるものがある。
今までも、この想いは、何度かしたことがある。
たまには、ちゃんとした想うこともしないといけないよね。

モノが溢れすぎる世界は、
モノに想いをかける時間は、どれぐらいあるだろうか?
完全に、供給が需要を追い越してしまった世界のループが、
出来上がってしまっている。
どこで、どのモノを買うかが、重要な視点になっていく。

偶像崇拝は、初めの誓いにしてはならないと伝えたことは、
大事な視点である。もう完全に、その世界である。

話は、洗濯物の話から想い、世界のモノの流れを、
話していましたね。洗濯物は、途中でファンヒーターをとめて、
確認して、濡れ具合を確認して、選ばれたものだけ、
もう一度、暖かい風と触れ合うのでした。

結構、乾いていましたね。
少しの濡れだと、ドライヤーでもいいかなと思う私。

一応、節約、電気、灯油も、なるべくエコにしておきたいですしね。
ファンヒーターもECO機能があるから、それで十分でしたね。


今回は、洗濯物からサインとモノの背景
をお伝えしました。

たまに、このような日記になります。
息抜きも大事ですね。
脳も休めることが、大事であったりします。
今までしていた作業も少ししていないと、
忘れることもあります。

作業が、いまいちなんだか違和感があるなぁと思った私。
調べてみると、脳は、18度前後が、
ちょうどいい働きをしてくれるのに、
いい温度みたい。

冬だからって、暖かくし過ぎると、
頭が冴えなくて、作業に遅れが起きる。
そうならないためにも、少し脳の動きが、
良くなる環境にしてあげることも大切。

ここ最近は、PCでこうしてタイピングをしているのですが、
指が冷えてきて、かじかんできて、早くタイピングが出来なくなる。
片手に最近は、手袋をしてタイピングをしています。
手袋の厚みで、少し違和感が出来てしまうが、ここは、妥協。
手先が冷えすぎるのは、仕事にならない。

また、午前と午後に、少し15分~30分ほどの仮眠をとるのも、
脳をスッキリさせてくれるので、良きとのこと。
仮眠する前に、カフェイン(コーヒーやお茶)を入れて、
仮眠につくのが、良しとのこと。飲んでから仮眠して、
ちょうど起きだす頃が、カフェイン効果で、起きるタイミング。

けれど、長く寝すぎるのも、脳の作業を良くするには、
良いとは言えない。音をかけるのも良くないしね。
電気をつけたまま、明かりがあれば、起きられるかな。
普段から、たまにの習慣にしていれば、起きられるかもですね。

やはり、室温が下がってきていると、脳の働きも、
アイデアも、タイピングも早くなってくる。
やっぱりある程度の寒さも大事。
ここ最近の寒さで、仕事効率について考えるきっかけとなりました。

今日は、夕刻頃に木星・土星・月が近くで
見えるタイミングがありましたね。
こちらは、曇りで、見えなかったですね。

天体の影響は、顕著に世間のニュースで、
出てきていますね。
これからの個人と社会との価値観の落としどころが、
どのように変化していくのか、注目したいですね。


いつも、ご覧いただき
ありがとうございます。
 
im巫mi