グレート・コンジャンクション 12月22日木星水瓶座 土星水瓶座が重なる

2020/12/22

グレート・コンジャンクション
12月22日木星水瓶座 土星水瓶座が重なる

12月22日木星と土星が属性風の部屋で重なりを迎える。
風の部屋 水瓶座 
以前の記事にも土星と木星の水瓶座期をお伝えしました。

コンジャンクション・・・天体同士が同じ度数で滞在することをいう。
グレート・コンジャンクション・・・約240年250年300年400年500年
と、伝える方で、様々な解釈があります。
約240年ぶりに、時代が変わるということを示しています。
都市伝説など、世界の占いの世界でも、時代が変わる。救世主が現れる。
など、色んな見解が行われています。

1842年に山羊座で地の時代に入りました。そこから、2020年12月本日
までに、時代を経て、水瓶座風の時代へ入ったということです。

木星(♃)・土星(♄)水瓶座期の記事
記事:

木星水瓶座入り12月19日 ~ 土星水瓶座期もあり、
水瓶座色が強まる!2021年は、成長拡大・変革と大事な年だ。


記事:
土星水瓶座入り12月17日 ~ 
夢や目標に向かって新たなコミュニティで土台作り
木星は、2021年12月29日15時3分頃まで、水瓶座に滞在です。
だいたい、1年ほどで木星は、1つのハウスに滞在して、
移動を繰り返していくといったような流れです。
約12年周期で全体を1周りしていきます。
約1年に一度、各ハウスで、
・幸運・成長・拡大・発展・楽観的
・富・支援・恩恵・知識・言語・寛容等の
事柄と向き合っていくことになります。

人それぞれ、木星がハウスに入り、12年に一度は、
お金や仕事の運が発展・拡大するという。
なかには、みんなと同じハウスに入ってもなんだか、
木星の発展・拡大などの意味合いがなかったという方もいる。

ちまたで、言われているのが、成長・発展などの木星らしさの運を
得るために、貯める方法の財テクなど、自身が発展していくために、
必要なスキルを学んで、習得していく時期、学びの時期に
あたる方もいるとのこと。この意味合いで考えるのが良きと思う。

土星は、制限・停滞・我慢・規制・忍耐・安定・厳格・課題・責任と
いった意味合いが強く働きやすいです。
亭主関白な我慢強い方・ルールの厳しい強固な会社のようなイメージ。

土星は、2023年3月7日22時52分頃まで、水瓶座で滞在です。
だいたい、2年半前後で、土星は、1つのハウスに滞在して、
移動を繰り返していくといったような流れです。
約29年周期で全体を1周りしていきます。

なので、土星は約2年半を各ハウス・星座の場所で滞在します。
約2年半に一度、各ハウスで、
制限・停滞・我慢・規制・忍耐・安定・厳格・課題・責任との問題と
向き合っていくことになります。

修行をしているような感じですね。


各ハウスの意味

1ハウス 自分自身のこと
2ハウス 自分のお金のこと
3ハウス 情報や知性のこと
4ハウス 家庭・家・会社などのホーム
5ハウス 恋愛や楽しみのこと
6ハウス 労働や義務、奉仕の仕事

1~6までは、個人の成長・性格

7ハウス 配偶者や結婚に関すること
8ハウス 配偶者にまつわるお金、相続、
9ハウス 理想・哲学・精神・勉強
10ハウス   天職・本当はしたい仕事
11ハウス 横との繋がり、10での仕事の人間関係
12ハウス 見えない世界・隠れたような・秘密めいた

7~12までは、社会・自分が外からの見られる影響など

簡単に、考えるとこのようなハウスの意味合いがあります。
どの星が来ても、少しずつ意味合いは、変わってきたりします。


木星水瓶座期(入り)を過ごすときに、意識するポイント

水瓶座は、12星座で11番目。
11ハウスの意味合いを、木星、水瓶座のように意識していくことも、
大事な視点と言えます。

水瓶座は、博愛主義・自由平等を求めるような星。
風のエレメントに属しています。
風の時代が来ると言われているのは、この水瓶座が関係しています。

水瓶座は、強い風、台風と似たイメージがあります。
周りを巻き込んで、影響していく。


水瓶座を導いてくれる星に、土星と天王星があります。
この12月17日~は、土星(♄)が、水瓶座入りをします。
水瓶座色が、強くなると見ていきます。

土星は、制限・停滞・我慢・規制・忍耐・安定・厳格・課題・責任と
いった意味合いが強く働きやすいです。
亭主関白な我慢強い方・ルールの厳しい強固な会社のようなイメージ。

天王星は、変革・変容・革命・改革・価値観の創造・学者・天才などの
働きが強くなりやすいです。
学問や新しい価値によって、変革を起こしていく。といった様子。

土星と天王星が、支配星の水瓶座期は、
ルール改新が、ネットの世界・学問教科書・政治・憲法・法律といった
分野で、博愛・自由・平等といった内容で、新たに決まる法案や制度が、
少しずつ少しずつ整備されていく時代となることが見えてきます。

水瓶座の分野は、パソコン・スマホ・ネット業界・映像・CG・自由業
・政治・社会貢献・福祉・NPO・科学・学問などがあります。

オンラインサロンやサブスクシステム・動画映像業界の発展が、
ここ最近、人気のものとなってきています。
少しずつ、制度が固く決められて、よりしっかりとした土台が、
作られていくのだろうと思います。
新しいサービスが、出てきています。これからは、科学やAI・VR・
学問など、より高度な価値観を取り入れて、
世界中で、よりよい暮らしを整えていけるような基盤作りに入ること
になっていきますね。SDGsも、そうですね。 

仕事や天職、夢や目標で進みたい場所で、
グループやコミュニティに属していくこと。
周りの方とコミュニケーションをうまくとり、
自分に納得のいくパートナー作りをしていくことが、
土星水瓶座期には、大切な視点となってくることでしょう。

木星水瓶座期は、これらのことを踏まえて、
さらに・幸運・成長・拡大・発展・楽観的
・富・支援・恩恵・知識・言語・寛容等を、
仕事での技術面、経済面で意識していきたい年であります。


なので、2020年に起こった社会的出来事を背景に、今までの自分の
進めてきた方向と向き合い、ほんとに、このままでいいのかを、
確認してきた時期であります。これからは、進みたい場所・分野に、
向けての土を耕す・種まきをして、たくさん成長させていく。

+@木星の成長拡大が、2021年は、合わせて大事な視点である。

土星水瓶座期は、2020年12月17日~2023年3月7日頃まで。
木星水瓶座期は、2020年12月19日~2021年12月29日頃まで。

土星水瓶座期は、
入りたいコミュニティに参加していくことは、大事になってくる。

横のつながりを大事にとり、自由で、愛も大事な目線も学問も
取り入れ、より良い暮らし目標に向かって動き始める時であります。

仲間意識は、高まってくることでしょう。

なので、今のうちに、気になる方へのアポイントやブックマーク等を
して、学びをプラスしながら、新たな夢に向けて進んでいきましょう。

年長者・大手企業・老舗・大規模な会社や社長や
会社の上のクラスの方との関係性で、新しい価値観の変化や
規制・変革が起こり、新たなコミュニティが生まれてきそうです。

2023年までの流れは、ネット界で、まだまだ規制変革発展などが、
拡大していくことになる。
2021年12月29日頃までは、急激な変革・成長・拡大が、
各地で起こりそうなので、やはり、2020年2021年は、
物凄い時代の大変革時であるということは、言えます。

2021年は、仲間意識、個人のスキル・才能を見せていく時代。
自分の得意分野を発揮していくことで、世界が開いていく。
横のつながりを大事にしてきた人にとっては、
2021年は、私の年って感じになるでしょう。

アイデア・企画は、仲間、グループと話し合っていく。
個人だけでもいいけど、より発展、拡大を想うなら、
水瓶座的であれば、大事になってくる。

横のつながりが、大事となるから、
まだまだ、コロナの影響は続くはず。
ワクチン接種が、飛躍的に発展拡大していき、
早めに世界中の方が、2021年前半にワクチン接種していくことで、
コロナの影響を抑えられるかもしれない。していければ良きこと。

先の世界が、どうなるかある程度見えてくれると、
逆算して、自分の行動や周りの行動が見えてくる。
2021年、どのような方と共にするか、仲間になるか、
コミュニティを作っていくかを意識するかで、
方向性が、ずいぶんと変わってきそうだ。

成長したいけど、我慢、抑制もある。支援もある。
摩擦は、つきものかもしれない。
2020年で、起こった日頃の出来事をいつでも、
復習できるようにしておくことは、大事である。
人は、忘れやすい性質だから、この翌1年2021年は、
2022年に向けても、意識していきたい重要な年です。

グレート・コンジャンクションが影響しやすい星座

水瓶座と90度の位置をとる
『牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座』がグレート・コンジャンクション
の影響を受けやすいことになる。
人生の転換期・天機・ターニングポイントとなる時代に入ります。

周りの方で、知っている方の動きも見ておくのも良いでしょう。
牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座の方を知っていれば。

牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座の方は、今まで大きな変化を体験して
きた方のであります。以前の時代は、地の時代でした。

双子座・射手座・乙女座・魚座の方の影響は、今までよりも調子が
更に上がり、仕事や趣味でイキイキと楽しめそうです。

また、年齢別で影響が大きい方は、
40後半~50後半の方は、木星の影響を、
50後半~70ほどの方は、土星の影響を受けやすくなります。

これらのことを、考えると、
前ほどから伝えてはいましたが、価値観を変える必要性が
あるということ。団塊世代の方、40代後半~の方が、
日本でも、世界でも、今までは活躍してきました。
これからは、もっと既定の価値観の見直しを図り、過去現在未来で、
経験した、経験しようとする世界で、新たなアイデアを作り出す、
今までとは、違った人生を、より自分らしく作っていくことが、
大事となってきます。全体の世代に言えることです。
特に、活躍世代の考え方が、今後、時代を変容・転換していくには、
大事となってくるということです。

国会も同様、新たな政策、改革、見直し、新時代に向けて、
少しずつ、良き未来が、来るために、一人ひとり自分が出来る、
自分らしい良きことをしていくことで、今までの繋がりとは、別の
新たな初めて出会うような方と、新たな思考・アイデア・企画の元で、
成長・発展・拡大していけるように、気持ちから根本的に変わる
必要が、少しずつ意識しないといけなくなってくることでしょう。

風の時代、独創的・斬新・魅力、それでいて、良きもの、
個性の開花・開眼が、飛躍的に進歩していく時代が来ます。
より、興味がある刺激的な方たちと連絡を取り合うことで、
新たな今までにないコミュニティが出来上がり、
良き未来の準備、土台を作り、未来へと願いを自分たちで創る。

ドキドキ・ワクワクするような感性を抱き、創造していく。
様々な分野の方と、交流していくこと、価値観の共有、
受け入れること、コミュニケーションの発展、
とにかく、過去・現在で起きたことをうまく練り合わし、
斬新な魅力的なアイデアで、時代を創っていくことがポイント。

今回は、グレート・コンジャンクション 12月22日
木星水瓶座 土星水瓶座が重なる についてお話しました。

今までの経験してきたことを自分らしく思いっきり、
発表していく。より魅力的に。
少しずつ、どんなことにでも、トライしていくことが、
習慣となり、良き人生を作ってくることでしょう。

私も、ようやく動き出そうと思います。
ちょっと時代が追いついてきたかなと思うので、
やりたかった面白く良きことを、少しずつしていきます。
どこかで、説明することもするかと思います。
挑戦!失敗しても、挑み続ける精神で、チャレンジ!
七転び八起き精神で、未来に向けて、結局、発動しなければならない。

私も未来に向けて動く。私のホロスコープは、
色々となかなか、難しいのです。頑張ります。
自分らしく少しずつ歩みます。お互い頑張りましょう。


いつもご覧頂き、
ありがとうございます。
 
im巫mi