夢の日 ギャップ 比較

2020/09/04

夢の日

本日は、夢の日と題しました。

なぜ、夢の日 と題したかといいますと、


本日は、夢で生きている時間の方が、長いように思ったからです。

夢をみてから、記してから、夢占いなどもしてみて生活をしていました。

今回、見ていた夢は、どの場面もリアルリティが凄くて、驚きました。

こんなに、夢に出ている内容を長時間も記憶できたことは、

今までなかった私なのです。

だいたいは、夢をみて、少しして、記すこともなしの場合は、

数分で忘れてしまったりです。

誰かと話したり、食事をとったりしただけで、忘れてしまいます。

今回は、夢を見てから、さきに、記すことをしたので、記憶が定着している

のかもしれません。多分、そうです。その可能性が高いですね。


共通点は、いつの間にか寝落ちしていた。

そして、起きた後に、夢の内容が映し出される。

夢の間は、現実と思って自分が動いて、しゃべっていた。


今日見た夢の一部を少し ご紹介

キーワード1 温泉 家族 数人 可愛らしい案内役 死者
スーツ ふんどし アングル下から 死者とのHまでいかない内容?
肌が触れる感覚 すべすべ 綺麗 お偉いさん 金額交渉

キーワード2 知り合いの女性 バンド音楽 クラブ キャバクラ
お酒 shot カクテル 紹介 地下1階 一緒に外を歩いている

キーワード1では、睡眠時間は、8.5時間ほど。

キーワード2 では、睡眠時間は、3時間ほど。

もうすでに、夢の中で生活をしている方が長いですね。時間的に。

だから、夢の日としたのかも。

昨日も、その前も?確か夢を見ていた。けれど、断片的にしか覚えていない。

記すことはしていない。起きたら、別のことをしていた。

だから、夢が記憶として、定着しなかったのだろう。

ここ最近、夢で、健康状態ややる気、運気UPなど

いろいろと伝えてくれている。

私は、今まで夢で触れたり、喋ったりとしてこなかった記憶がある。

軽くは、喋ったかもしれないが、

そんなに印象的な喋りはしたことがなかった。

10代のころは、夢を見たこともないくらい。見てもモノクロで、

夢の記憶なんかもゼロばかりであった。

夢を見たいと10代のころは、特に願っていた記憶があります。

いまは、こうして夢をみることが出来ているので、感謝したいです。

ありがとうございます。immi

ほんとに、夢を見ない人が、夢を見ることも出来るようになるんですね。

これは、ほんとに凄いと思う。全く夢を見ることが出来なかった人が、

夢を見れるようになり、それも、カラーでも見えるようになった。

そして、今までは、自分から見える感じの夢ばかりであったけど、

今回見た夢は、自分が主人公のような感じで、喋りながら、夢の中での

ものを体験していた。完全に夢の中で、生きていました。

7日前までにも、数回、夢を見ていて、完全に夢と現実が理解出来ずに、

いた日がありました。

起きてから、今はどこ?何を考えている?夢で起こったことが現実では

ないことに、ビックリをしている!?状況。

数分間以上の沈黙という名の思考停止状態が続いていたのも記憶に新しい。

だいたい夢を見ているのは、なぜだかは、分かる。

まぁ、そんなこんなで、今日は、やることがあったのに、出来ずに、

寝ていた、それも夢を見ていたとは思わなった。

夢を見ていると、ピンポイントではなかなか起きれないんですね。

ここに、気づきました。

最近、全く、起きたい時間に起きていないので危ないなぁと思ったのです。

自然に任せている感じですので、そうなります。

けれど、しっかりとした起きたい時間に起きれるように、

今日から、意識してみようかなぁと思った次第です。

バランス調整は、なんとも難しいですね。

やったらいいだけなんですけどね。

今回見た夢は、触れることが出来たというのにびっくりです!

私も、夢を見ていて、触れることは出来ないのかなぁって思っていました。

それが、今回みた夢で、触れることが出来て嬉しかった。

感覚としては、本当に、現実で触れあっているような感覚に近い。

夢で、その現象が起こってしまうと、

リアル現実と夢のギャップがなくなり、大変そうです。

今日は、そのあとの普段の生活は、ここ最近の生活で、

かなりの期待以上の動きが出来ていました。

少し、出来ていなかった作業リストにも、自然と手を付けられて、

放置しておくと、良くなかったところでした。

今までは、そんなことに気づくことすらも、出来なかったです。

ほんとに。こうして、危機管理能力が自然と感じられるように、

なったのは、嬉しい限りです。

自分の世界も大事ですが、他の方は、どのようにしているのかも

情報収集することで、自分と周りとの

ギャップ・間も知ることが出来ます。

ここで、大事なことは、客観的にギャップを知ることが大事!

わたしは、わたし。あなたは、あなた。と割り切って考える。

そして、違う点から、学ぶことの大切さを見つける。が、大事!

人は、比較し始めると、自分がどうして…?あの人がどうして…?

と、なんだか分からない世界に入ってしまいます。

これは、人のあまり美しくないところかなぁと思ったりします。

けれど、こういうことも知って、人は成長していきます。

私も、この人の比較というものは、幼い頃から経験してきました。

兄弟がいるもので、生まれてから、少し経つと、もう比較はされます。

この比較は、なんのためにあるのでしょうか。

鼓舞させるため?ただ言いたいだけ?

子供からすると、かなりめんどくさい壁となります。

あまり、比較はしないでいただきたいと思います。

けれど、大人になってから比較されて、

人間不信になるよりかは、マシなので、じょうずに。と。です。

なので、ほどほどに比較というものは、使いましょう。

使う時は、どういう経緯で、話をしているのかも、

具体的に、教えてあげられることも大事かと思います。

客観的に見ていると伝えるだけで、比較の感情が分かります。

比較に、個人的な感情を出してしまうと、色が出て大変です。

この世の中は、比較だらけです。

いつか、比較に負けてしまった時は、この私の記事をご覧ください。

おすすめで、伝えてあげてください。

自身の感情をコントロールできることも大事です。

けれど、完璧すぎにならずとも、感覚的に感情コントロールが、

出来ると、将来にとって かなりの好スキルです!i^88^i


夢を見て、夢の中での感情も大切、夢占いでも問われるものだから。

夢と現実のギャップも大事なところ

夢の日 ギャップ 比較 のお話でした。

いつもご覧いただきありがとうございます。

夢の中のストーリーは、物凄く刺激があります。たまにはいいですね。



 
im巫mi