11月11日、1が揃う日 水星蠍座入り 風の時代 第9運 数年先~ 時代が進み 人が受け入れるべきこととは・・・

2020/11/10

11月11日、1が揃う日 水星蠍座入り

明日11月11日は、1が揃う日。im^88^mi
気分的に嬉しいですね。
暦的には、水曜日で、三碧木星が中宮、戊午日。

水星☿が、蠍座入りします。
11/10・11日朝方まで天秤座♎に滞在です。

水星の逆行10月14日11:39~ 蠍座 天秤座の記事も、
見直しておきたいところ。

水星・・・知性、コミュニケーションがようやく少しずつ
戻ってくるということです。

今まで考えてきていたことなどを、改めて考え直し、
ブレッシュアップ、磨き直しに より素敵なものを発表していく。
そんな流れ。

人間関係、機械、通信、情報、文字言葉の見直し。

本当に必要なものを残していく。選んでいく。そんな流れ。

風の時代がいよいよ始まってきている。
柔軟に対応できる生活スタイルにシフトチェンジしていくのが、
この先数年、数十年~以上の世の中の流れ。

地の時代。権力、地位、プライド、土地、
獲得してきたものの価値が、時代が変化し、新たな価値が生まれてくる。

昔の名誉や勲章などのプライド、誇りをずっと維持し続ける時代は、
もう過ぎ去っていく過去の想い出となっていく。

もう、世界は少しずつ、変容している。
時代を柔らかく考える思考、アイデアのもとで、動いている。
もっと、これからは、それらが強く働くはず。

シェアビジネスなども、もっと普及していくだろう。
遠く離れていても、日本人、外国人、世界中の人が、
好きな時に好きな相手と交流出来る。コミュニケーションが飛躍的に
進歩していくはず。今、言語学習をしている人が増えてきている。
私も、最近、外国語を学んでいる。

蠍座 深い海の底、本当に大事なものは、DEEPな精神と繋がっている。

都会的、田舎的も、新たなコミュニティが形成されていく時代。


風の時代 第9運 数年先~
時代が進み 人が受け入れるべきこととは・・・


今は、第8運、ふるさとや田舎などの時代性。
これから、2024年には、第9運時代にも入っていく。

2020年11月は、12月の大転換期に向けての洗い出し、
掘り出し、見直し、修正していく時間軸。

占星術の風の時代を見据え、風水での第9運時代も見据えて、
本当のところは、考えていかなければならない。

少しずつ、少しずつ、自分のペースで考えて、
どういう世界で自分らしくありたいのか?を見つめ直すのが、
本当は、大事な視点です。

2020年2021年2022年2023年2024年~
まだまだ世界は、運気を変えて変わっていく。

自分の原点を知り、自分の元、核を知り、未来をゴール成りたい光に、
たどり着くために、今を生きていく。

今は、日本では自殺された人が前年の4割増である。
非常にかなしい現実である。だれもが、そんなこと考えたことは、
あるとは思う。けれど、そうしても、ただ霊としていてたりする訳。
あの世の世界もまた、ちゃんとあると思う。

時代は繰り返し、繰り返しである。宇宙や世界は、何のために、
人を世に生んだのか?とか私は何度も考えていた時があった。
今でも、たまに考える。

やっぱり、世界中が一つになることを望んでいるとは、思う。

まったく、その予兆すらもない世界で、かなしいかな。ってところ。

男性、女性、女性の男性、男性の女性、
男性は火星であり、女性は金星である。

まったく違う生き物であるとは思う。
男性、女性で考え方が違うのは、そのためだ。
男性が女性になりたい。女性が男性になりたい。
新宿二丁目に行けば、ちゃんとしっかりと軸をもった方が居てる。
どちらの考えもしっかりと言える立場である方が、多くいる。
凄く素敵だと思う。世界は、なんだか凄い言い合いをしている。
マスメディアの戦い、炎上商法なのかもしれないけれど、
闘う、批判するのは、全くよく分からない話だ。

そうなりたいと願うのであれば、そうとしか言えない。
宇宙や星、サインは、人が願う祈る想うことをお伝えしてくださる。
まさに、ドラゴンボールを世界中で集めて、シェンロンをお呼びし、
願いを叶えるというものだ。個人的な話で。
それが、何度も何度も繰り返されているということ。

世界は、常に争いで、創られてきた。憎しみ、償い、恨み、疲弊、
もう、憎悪や不安、マイナスなパワーが強められてきた。ずっとだ。

これは、権力や地位、誇り、プライドなどを掲げ、維持し、誇示し続けて
きたからだ。敬うということ、尊敬するということは、大事である。
人は人に伝える。伝え方が間違ってきたから、
世界は、もう、問題だらけであるのだ。

私も世界中の問題を解決しようと考えたことがある。
けれど、あまりにも、多すぎる問題を知ることになる。

これは、何年?かかることだろうか?と思うほどだ。
どういうことをすれば、世界は変わっていく。
良くなっていくということが、分かっている人は、多くにいると思う。

けれど、そうした想いや考えがあっても、そうできないのは、
ピラミッドの頂点に君臨する、権力を持ち、好き勝手に、
法を作り変えてきた人たちがいるからだ。

1つの問題を解決するのも大変なのに、
たくさん世界には問題がありすぎる。

だから、人は、個人の、自分の問題だけでも解決しようと思うのだ。

これからの時代は、自分の問題を解決してきた人が、
世のため人のために、自分の個性を自分らしさを発揮して、
世界中のためにできることをしていく、自分だけの役割というものを、
明確にもつことが、生きがいにもなり、自然なことだと思う。

現実社会は、いずれ、もっと変革、変容していくと思う。
国と国では、違うと思う。個人が強くなってきている。

けれど、精神、想う、慈悲の心、敬うという想い、受け入れるということ、
これをしていかない限りは、世界はやはり変わらないであろう。
私は、そう思う。私も色々と嫌なことも受け入れてきた。
神ががった世界や別次元なども体験してきた。目に見えない世界も見ている。
けれど、なかなか、どうもこうも発表するには、難しかったりする。

ほんとに、なんと言えば、伝えたら届くのだろうか?と思ったりする。
私も、ちょっと変わった人生を歩んでいる。
これからは、もっと世界の人と繋がって、
宇宙、世界が人に何を望んでいるのか?について、
もっと意識的に動いていかないと。と思う。

個人だけの考えで想えばいい。思っていたらいいけれど、
それだけの人生でいいのだろうか?と昔からよく思っていた。

直ぐには、どんなことでもうまくいかない。
少しずつ、少しずつ、積み重ねていくことで、
自分らしさが形成されていく。どんな人だってそうだ。

自分が今できることをしていくこと、それだけでいい。
そんなに世界も宇宙も、めちゃくちゃ欲してはいないだろう。
けれど、そのもっと先を見てみると、ほんとはどうなの?どうだろう?
って思ったりするのだ。

全ては、一気に変わらない。少しずつ変わっていく。
時代が変われば、人も自然と変わっていく。
時代が変わる前に変わっていくことも大事である。
早めに時代に慣れておくということだ。

人、個人、男性、女性、人に限らず、モノや動物、虫たちも、
一緒に地球で生きている。
人は、表の顔と裏の顔がある。人個人は、もっと自分と向き合う。
そして、自分の周りの人のことも知っていく。
自分は、どこで、いるべきだ。
いるべきなのか?と考えることも大事だ。
環境改善。引っ越しをするのもいい。人間関係を改めるのもいい。

日本は、内向的である。世界は、外交的。発信する力が強い。
個人が強い。強すぎて、国も大変となる。
日本の心のバランスの取り方は、
日本にも、世界にももっと必要になってくる。

私も、少しずつ頑張ります。個人で出来る範囲のことも、
未来の世界で出来る自分の役目に対しても意識をする。

人は、誰だって、どこの国の人だって、役割はある。
真剣に、蠍ではないけれど、海の底、自分の心底で感じるもの、
閉ざされている鍵を開けていくことで受け入れていくことで、
見えてくる、受け入れないといけないことに出逢える。

真の良き世界は、まだまだ光を失っていない。
曇らないんだ。光というのは。隠れているだけ、見えないだけ。
意識し、見ようとすれば、個人の思考も開かれていく。

サインは、凄いよ。感じること、意識すること、見ることは、
絶対に、個人を強くサポートしてくれる!

私は、これからも自分にとっても周りにとっても、
日本にとっても世界にとっても、何かしらの役目であれるように
少しずつ自分のペースではあるけれど、頑張って前を見ていこうと思う。
後ろ、横、下、上、前、周りをいつだって見ること。大事!

自分だけ進みすぎても、振り返ったり、周りを見ないと、
今の状態、時代の流れが見えてこない。

恋愛でも、仕事でも、プライベートでも、家族関係でも言えること。
お互いがお互いを想いあう。2020年は、世界的にもそうした人の心の
奥底にある秘めた想いを動かそうとするタイミングなんだ。
今回は、11月11日、1が揃う日 水星蠍座入り
風の時代 第9運 数年先~ 時代が進み 人が受け入れるべきこととは・・・
から、私のアツい胸の内、心から想ってきたことを、
お話させていただきました。少し恥ずかしいですが、
けれど、やはりそうなので、自分の気持ちで、伝えたいことは、
伝えたい。伝えようと思う。

ほんとは、優しい気持ち、優しい言葉で伝えたい!伝えたいけれど、
それでは、伝えきれない、そんなアツい想いなんかもある。
人によって、感情の高ぶり、冷静さは違う。
本当は、個人個人で会って直接話をすると一番伝わるんだけどね。

もう少し時間が経ってからかもね。理想は。
けれど、少しずつ、そうやって個人の心底を強くすること、
強くなっていく人が増えたら、
しっかりとした感情をコントロールできる人が増えたら、
世界は、アツく優しい、何とも懐が深い、最高の瞬間が来るだろうと思う。

今宵は、私のお話をお聴きくださりまして
誠にありがとうございます。
 
im巫mi