11月30日 双子座満月 半影月食 期の過ごし方

2020/11/29

11月30日 双子座満月 半影月食 期の過ごし方

11月30日18時30分頃、双子座で満月です。
半影月食のタイミングのときです。
今年2020年に月食は、
1月11日・6月6日・7月5日・11月30日の計4度訪れる周期。
日本で見られる月食は、7月5日以外の3度ということで、
11月30日、東の空で、半影月食が見られるとのこと。

そもそも、半影月食とは、何?
図にもあるように、太陽光からの地球の影があり、
本影・半影の2つがある。
本影は、月が部分的・全体に本影に入ると、しっかりとした黒い濃い影で、
月がくっきりかけたように見える部分食。
月の全てが本影に入る皆既食がある。
半影は、月が地球の影に入ろうとするのですが、そこまでくっきりした
影に入るのではなく、うっすらとした影に入るということ。

 
画像 中日新聞 浅田英夫の星の歳時記さまより
nao.ac.jp
さまの月食より

月自体は、満月で、まん丸お月様だけど、
影に入ることで、月の色が少しフェードがかかるような、
エフェクト?自分の顔を隠すようにモザイクではないけれど、
うっすらとした加工を上から入れるようなもの。

満月全てが、半影に入るタイミングもあれば、部分的に入ることもあり、
月の表情が変わるというお話。
月も今年は、マスクしたいのかもしれないですね。サングラスかな。

以前は、2016年にも半影月食が3度あり、
それ以前は、1973年であったと。
つるちゃんプラネタリウムさまでつづられています。

2016年 3月23日・8月18日・9月17日に半影月食があったと。
過去の半影月食をwikiwandさまの20世紀月食列表で見てみたら、
だいたい3年・4年に一度起こっている出来事であることが分かる。
オリンピックみたいな感覚に近いかもしれない。
2001年~2010年2011年~2020年 NASA Eclipse web siteさまより

と、見ていると、度々、半影月食は起こっているということが分かる。
世界では、11月30日9時44分頃に半影月食が始まる。
日本では、16時30分頃に半影月食が始まる。
食の最大は、18時42分頃である。
18時頃から東の空で双子座満月鑑賞を双眼鏡・望遠鏡・最新スマホ等で、
見てみると、より移り変わりを楽しめるかもしれませんね。
半影月食の終わりは、20時55分頃とのこと。
18時31分にきれいに太陽◎と月☽が、180度同じ度数で重なる。
重なる前後に、月食観測するとより楽しめそうです。
観測地点で若干の時間は違うかもですが。
私も、少し試しに観てみようと思います。

月食時は、今までの生活の仕方や考え、目標・理想などを改める時期。
新たなスタートをするとき。と考えると良し。

自分らしさを生活に取り入れることを意識する。
スマホやパソコンの画面でも、普段見ている流れてくる
情報だけではなく、本当に自分が知りたい情報を調べてみる。
書店で、興味関心のある分野の本について見てみるなど。
ここ最近までのいつもの自分を振り返ることで、
本当に必要な見たい情報なのかを、精査することが運気UPに
繋がってくることでしょう。

人間関係の見直し、仕事の働き方の見直しも、
より自分の気持ちに素直に沿ったポイントで整理していくのも、
運気UPに繋がります。今までにも伝えてきていた内容と重なりますが、
もう、そろそろ腰を上げて、取り組んでいきましょうよ。的な感覚で、
取り組んでいくと、自分自身が昔から思っていたことなども、
根本から考え直すことに繋がってくるかと思います。

双子座満月期の過ごし方

双子座は、コミュニケーション能力が高く、情報収集を得意とします。
ですので、今回の双子座満月前後では、情報収集をとにかく集中して
取り組んでいくことで運気を上げることが出来ます。
感謝祭・ブラックフライデー・サイバーマンデー時期でもあります。
自分に必要な情報を納得いくまで調べることがキーポイントです。

盛り上げ上手のコミュニケーション力が高い双子座。
相手のために、色んな角度から攻める・聞く・姿勢が双子座らしい。
多種多様にフットワーク軽く動けることから、少し周りでの感じ方は、
色々とあるかも。営業さんなんかは、運気UPしていけそうです。

SNSなどで交流を深めてみるのも良いですね。
持っている感情をうまく扱う、自分自身を相手のために思って行動
したり、発言していくことで、自分のコミュニケーションの価値を、
今一度、認識することが出来るでしょう。相手にも自分の良さを、
体感してもらえることに繋がります。

相手の状況・自分の状況、今現在の空気感、相手とのパワー関係など、
様々な背景を考えながら、仕事・交流をしていくことで、
一緒にいて楽しいと思ってもらえる認めてもらえる仲により良くなる
ということも起こってきますね。

仕事をしやすいパートナーとの時は、スムーズな関係性が
出来やすいので、心地よさが上がります。
それも、程よい親しみやすいコミュニケーション力があるからこそ。


夫婦間 でのぶつかり、意見の対立や食い違いなども、
起こりやすいとき。日々の小休憩を大切に作り、自分の時間を持つ
必要もあります。無意識・意識的、外見・内面などで葛藤が、
生まれたりするかもしれません。

場の空気をうまく読み、相手の考えている先の先まで考えながら、
コミュニケーションを図っていくことが良いですね。
電気も明るすぎると、パワーが強くなりがちなので、
テレビや音楽などの音量などもいつもより抑えるなどして、
太陽と月のパワーバランスも意識しながら、
双子座満月期は、和やかに暮らしたいものです。

男性と女性では、考えが違います。
お互いがお互いを想うこと、先々を読みながら話すことを、
お互いのやり取りのペースを合わしながら過ごすことが、
双子座満月期半影月食期の過ごし方ですね。

いつでも、この考えは、取り入れることで、
日常を平和に過ごすことが出来ます。
思わず、何も考えずにしゃべりがちかもしれませんが、
一呼吸、二呼吸置いて、場を見てから、ようやく話してみる
というのも、人間関係をより良くする無意識を意識的に
変更するコミュニケーションテクニックですね。

本日は、11月30日 双子座満月 半影月食期の過ごし方
についてお話しました。

自分らしくコミュニケーションを取りたい時、
自分の内と相手の内を想いながら、
より良い時間を過ごせるように、やり取りする
ことで、双子座満月 半影月食期は、
素敵な時間を過ごせることでしょう。

いつもご覧いただき、
ありがとうございます。
im巫mi