新月前日・新月の行動

2021/01/11

新月前日・新月の行動

1月13日は新月ですが、
1月12日は新月前日です。ということは、
かけていくのが、最終日ということです。

月は、みちていくのと、かけていく2つの作用があります。

今回は、
新月前日・新月から起こしていくと良い行動・良くない行動に
ついて少しお話したいと思います。

まずは、新月前日は、新月へ切り替えを行うタイミングでも
あります。新月になる前は、浄化や整理整頓などのパワーを
強く扱えることもあります。集中力も高めやすかったりします。
ですので、瞑想をするのも良し、少し照明を明るくして、お香を
焚いたり、音楽を聴いたりして、自分が落ち着いて調子よく活動
できる環境を作るのにも良かったりします。

デトックス効果(内臓から良くないものを外へ出す等)や
ダイエット効果、美容効果などにも応用・期待ができます。

新月からは、増えていきやすい作用が高まりやすいので、
マイナスとプラスの量をバランスよく保とうする心掛けが、
大切な指針となってきます。
増えたくないものを増やさないように心掛ける!意識することで、
より良い暮らしを送ることにも繋がります。

新月前日と新月からでもコミュニケーションを、
うまく取る、周りを見ながら空気感も大切にすることも、
よりレベルの高い行動ができますので、是非、意識して
取り組んでみる。ことをおすすめします。


そして、新月にしてはいけない事は、SEXをすること。
夜の営みは、新月と満月の日も除いた日に行うと良いですよ。
新月・満月とも違う日に、ご予定を立てられると良いですね。

パワーが強くなりがちでもあるので、影響が強く働きやすいのです。

また、新月に夜の営みを行うよりは、
神仏への祈りや奉納などをする方が幸運になりやすいです。

新月から少しずつ月が丸く見えてきますので、
新しく始める!ことを取り組んでいくと良いです。
スムーズに働きやすいです。
月の満ち欠け、フェーズに乗るように自然と任せるように
物事を進めていくと、より良い方向に進んでいきやすいです。

習い事や新規事業、貯金始め、契約ごとなどの
物事をスタートさせていくことが、良かったりします。

新月の時間帯に水をビンに入れたり、
パワーストーンを水晶の上に置いたり、水の中に付けたり、
新月浴、月光浴をして、パワーを落ち着かせ、貯めていくのも、
良かったりします。
最近、パワーストーン、手入れしていないなぁということもあったり
しますからね。忙しくて。新月前日から意識してみるのも、
パワーストーンの手入れを忘れない秘訣にもなります。

どうやって意識するかを決めておくと行動に移しやすいです。
きっかけを作ることが、何事も大事です。
きっかけさえ作れば、あとは、少しずつ少しずつ動いていけば、
道が少しずつ見えてくるはずです。

新月前日、新月には、心を精神を冷静に保つヨガや瞑想、深呼吸、
入浴、柔軟などに取り組み、より高みのレベルに合わせにいくことも、
素晴らしい考え・行動であります。

続けることは、難しいかもしれません。
人は忘れやすい性質を持っています。
少しずつ取り組んでいくと、
ルーティンを分野別で作ることができます。
本日は、新月前日・新月の行動 についてお話しました。

よりよい暮らしをするために、自分を冷静に保つ意識、
環境、体調を維持、より良くしていこうと意識することは、
素敵なことです。

本日も、ご覧いただき、
ありがとうございます。
im^88^mi

 
im巫mi