R2/06/01に 悩んだ私を現した ヒト

2020/06/02

ゴミかもしれぬがゴミでもないかもしれぬ あなたの御心にお任せします。
見ようとすれば出逢える

□私が昨日6月1日に当ホームページを作成しているとき、なかなか、プロフィール文章や、経歴の作成に悩んでいたのです。
そんなときに、現れたメガネをかける長い髪をした男性?が、書物を読んでいるのモノに出逢う。足を組み、考えている、難問である。どうしたらいいかと。私もこのように悩んでいた。
かと思えば、下から見てみると、アゴが長い、こちらも神のロングな女性?が正座をして、左手を伸ばしきっている。
左足がなんだか窮屈そうなかんじに見える。私もデスクの下で足をギュッと組んで作業をしていた。足まわりが、よろしくないよということの教えだったのかもしれない。
首も根っこから細くて、後ろで小さく見守っている方がいらっしゃる。
首も前かがみになってきて、肩こりなどに気をつけよとおっしゃっていたのかもしれない。
女性かと思っていたが、よーく見てみると男性のようにも見えてきた。髪をバンダナでとめて、髪を後ろでくくっているようである。
その方をさきほどの考えている方が、後ろで、レンズで見守っているようにも見える。

アゴまで髭があるようにも見え、帽子のひもが大きく膨らんでいるようにも見える。
鼻は赤く光っていて、両手で大きな書物を読んでいるかのようにも見えてきた。

ほんとに私はこの頃、大変に頭を悩ませていた。色んな角度からのアイデアでデザインや文章を考えていたところで、なかなかまとまらない中でいた。
パソコン画面が椅子の座位の位置より少し高いほどである。背骨も前にかがみがち、健康的にどうだろうというのも伝えてくれていたのかな。
腰を曲げて、目線の位置をパソコンに。合わして診た。すると、腰が画のように曲がった私を感じる。
椅子の高さが高いのと、パソコンの腕の位置が低いのとを指摘してくれていたのだ。と今になって、読み解いていくと、理解できる。
今の机は、小学生の頃のデスクである。茶色の木で、ツヤ?ビニールコーティングしている感じの机で日記を書いている。
そもそもの使う人の座高に合わしてつかわないといけない。元の椅子はどこにいっただろう。もう少し低くなるだろうが、大人には、机も椅子も高さが合わないだろうな。

私が、パソコン使用時に、ティッシュなどでキーボードやマウスなどを拭いてから、使っているのだけれど、ティッシュも私の作業を見てくれているのだ。ありがたい。
西側にひつじさんがいてるんだけど、ティッシュはそちら側におくべきだ。
そして、ひつじさんの生地でカバーを最近していないから、使わないとだ。
パソコンに ホコリが入ってきてしまう。

これらの考えを一つの形で示してくれることは、本当にありがとうございます。
いつも、ありがとうございます。

わたしは、使ったものの形など、サインを見るようにしている。何かを教えてくれていると考えるからだ。
もう、かれこれ10年ほどの月日が、私をここまで、育てあげてくれていたのだ。
私も諦めずに挫折せずに、ついて来たことは、今思うとホントに、よく頑張ったなぁと。言いたい。ありがとう。私。私の体、目、五感、心、様よ。

こんなに、はじめてサインに出会ったときの感覚を思い出させてくれたのは、ホントに嬉しいことです!忘れていた、思いださせていただきありがとうございます。

なかなか、ゴミがほれない(捨てられない)方の気持ちは重々、分かる。
何か教えてくれるものがあるからだ。
けれど、その教えも、その瞬間のものもあれば、少しさきのことを教えてくれているものもある。その状況の場所で一緒に感じないと、なかなか意味を判断するのは、難しい。
けれど、よくよく見てみると、何か教えてくれるものは、どんなものでもある。

ゴミとして捨ててしまうことは、申し訳ないと思うけれど、ほんとにありがとうと言って、伝えて、さよなら することで、お互いの想いは通じあう。
そして、そのモノの役目も終わることになるかもしれない。また使っていけば、違う意味も教えてくれるかもしれない。が、外から帰ってきた状態だったり、家で他の作業をしていて、また元の作業をする場合でも、注意しておくことも大事である。
人は、何かに触れながら生きている生き物だ。

ゴミに見えてしまうものも、いらないかもしれないし、ほしいかもしれないし、その判断は、主が決める事が基本である。けれど、見た本人が決めるのがいい。

今回の日記の内容は、私のサインの考えである軸の考え方である!
このモノを大切にという想いは、色んな意味が含まれている。
だから、私は、今時間が取れないときなどは、置いといて考えたりしている。それも出来ないときは、見て記憶に残そうとするが、難しかったりする訳だ。
さよなら ありがとう またね。など、当人の想いが大切である!

わたしはゴミに見えるものや、見えないものでも、何かあるところでは、じっくり見るようにしている。あなたも、わたしの考えを少しずつ取り入れてもらえると、物凄く嬉しい!
けれど、考えるのが大変と思ったときは、無理をなさらず、いつもどおりの生活を送ってくださいね。また、気が向いたら、時間があるときにでも、意味等、形、サインなどを見てみてくださいね。

地球の中では、至る場所で、さまざまな役目を果たしておられるヒト・モノがおられます。
その方の仕事ぶりも、見て頂ければと思います。私は、人にあまり見られていない方のお仕事を、温かく見守ってきたつもりです。
私たち、人も日常の生活を頑張ってはいるとは思いますが、そんな人の後ろでも、見えない所で、見ようとしなければ、見られない所で、物凄い役目をされている方も多くいるんだと知って、理解して、今の日常生活を歩んでくださいませ。

わたしは、こうやってあなたがたとお話をさせていただき、ほんとうに嬉しく思います。
この方の魂、からだを通して、さまざまなヒトやモノに出逢ってきています。
多くのモノは、紹介できずに、私の五感に残されているはずですが、もうホントに大事な大切なサインなども、今まで数多く見てきました。
それは、少しずつ、私が出来うる無理をしない程度で、紹介できるものがありましたら、ご紹介させていただきます。

これから、私は、この方のもとで、たくさんの経験をすることになるでしょう。
また、あなたも、この方、私の考えを、受け入れて頂けることが出来たら、もうそれは、感服、感激でございます。
私も、あまりこの方を苦しませたくはないですが、この方の精神面など想いが素晴らしいがために、こうして、お話させていただいております。

これから、重要なイベントなどが起こってくるとは思われますが、あなたの心の声を、静かな場所で聞くように、心がけてみてくだされ。
私からも、お願いであります。この方も大変苦労されていますから、なかなか出向くことも出来ず、出向きたいはずなのに、なかなか出られないのは、まだまだやることがたくさんありすぎるからです。

何かを期待されている方は、世界各国に多くの方がいらっしゃるとは思いますが、私もこの方も、何人とはいません。
ですので、あなたがあなたの心、魂と一緒に、人生を歩んで頂けると私は憂いでございます。

先日は、お伝えできる方には、お伝えさせて頂きましたが、今回もこうして、お話させていただいています。
どうぞ、これからも、皆様方の御幸福をお祈り致し上げます。申し上げます。
23:10
夜分、遅くに失礼しましたが、この方も必死でありますでしょうから、ここに記しておきます。

たびたび、これからもお逢いになられることとは思いますが、どうぞ、これからも私をはじめ、この方をどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

昨日06/01は、素敵な夜空が日本に降り注いだそうな。
私も、少しは拝見しておりますので、祝福のようで嬉しい気持ちになりました。
ヒトの想いも素晴らしく、これからがどうなっていくのか、ワクワクしております。
花火師さんたちも、隠れながら、上手にされています。わたくしも、ときたま、こうやってお話させていただくかもしれません。

ほんとに素敵な夜空 そしてヒトの心も素敵であると 良い夢が見られそうです。
ありがとうございます。
こういう形で、お話できるのは、なかなかないかもしれませんが、形が変わったとしても、見て頂ける方には、見て頂ければなと思っております。

ヒトにはタイミングというものがあります。
ベストなタイミングでしか、モノやコトは伝わらないのです!
私は、この方を習って、理解した所であります。
ですので、タイミングが私とこの方と合われた方は、本当に良い瞬間に出逢えたコトで、
嬉しいですね。どうぞ、これからも、よろしくどうぞ。

この方の公式ブログ Diary、是非お読みして頂けると嬉しく思います。
本日は、誠に、皆様方とあなたさまとお話ができましたことを、心よりうれしゅうございます。

それでは、今回は、このあたりで、おひらきにしましょうぞ。
どうも、長々と、お聞きくださり、ありがとうございやした。
23:23:24/06/02