魚座新月3月13日 目に見えぬ愛…

2021/03/12

魚座新月3月13日 目に見えぬ愛…

3月13日 19時21分に魚座 ♓ で新月です。
水星も逆行から前の位置ほどまで戻ってきています。
新たに再スタートをしていくタイミングとなりますね。

太陽と新月が同じ度数…
自分自身の表と裏・陰陽がクローズアップされる。

魚座・海王星の目に見えない隠れた領域・スピリチュアル・不思議な世界に、
身も心も入っていく瞬間…
まさに!スピリチュアル時代!知らない世界が大きく広がっていく…
知らないことを知っていき、理解していくことが運気UPに繋がっていく。
自分自身にも見えぬ世界を活かすことで回復する2021年…

太陽・月の魚座の愛らしさも金星の愛も、ぐっと入ってくる…
人のことを想う、大事な人のことを…
一人の時間を作り、どうすればもっと愛を注げるかを考える。
親子・家族・大事な方のことを考えることは、素晴らしいこと…

言わずとも、先々でしていれば、その優しさ・行動は、
見えなくても、ただしてくれているのを感じ取るだけで、
人は、ほんとは愛を感じているんだよ。

人は、少し言葉を重ね過ぎてきた…
感じ取る能力が古来より落ちてきた…時代が進み、情報も多くなり、
人も多くなり、モノも多くなり、社会も大変な苦境であったりと、
ストレスを感じてしまう月日が進んだ…

けれど、場をわきまえて、場を人を選ぶこともたまには、
大事なことなのです。
言わなくてもいいこともあるけれど、そのあとで、気付くこともあるのだ。
あとから想うだけでそれだけでいい。
ごめんよ。あのときは悪かったよ。感情が先走ってしまって…
ってね。私はこんな感じで想っています。

これが、一番!なかなか言えない方もいますから…
通じているので大丈夫かと思います。

色んな返しがあります。人それぞれの返しは別です。
色んな影響化で、人は交流をしています。
なので、全ての人が落ち着いてお話できるレベルではないということ…
何かしらの運が気が伝わっていること…
色々加味して考えることが大事だというのは、私が以前から伝えていたこと…

愛というのは、人それぞれ違います。全く違いますよね。

私は、愛には色んなジャンルがあると思っています。

凄く説明するのも愛だし、物凄く支えるのも愛、
全く何も手を加えないのも愛、ただただ恋愛の愛もあります。

人やモノ、その方をどのように想うかが、愛の価値観にとっては、大事!
私は、詩人・唄い人であったりもします。以前は…
愛の歌なんかも口ずさんでいましたね。もちろん、オリジナル!

天や宇宙・人・自然・動物などに感謝をして無や次元違いでの出来事もあり、
まぁ、なんとも素敵な世界・時間を過ごせましたね。嬉しい限りです。

人は、鼻も耳も口も目もある…古来はカオナシであったと…
伝えられている。私も感じ取ったサインではそうであった。

サインにも愛が込められている。
この世界、宇宙にももちろん素敵な愛が溢れてる!

喜怒哀楽が過ぎた世界ですが、そこにももちろん愛らしさがある。
うまく感情を人柄を読み取ることが出来ると、
うまくコミュニケーションが出来ます。

少し落ち着いてから、考えをお話することが一番。
せかさず、ゆっくり話をする。
古来・古い歴史では、そうであったはず…
ゆっくり流れる気を感じることも大事なのです。
コロナ禍では、ゆっくり流れる気が世界に溢れたと思います。

たまには、いいと思うのです。
また、天地もサインもコロナ禍という時代を作りましたが、
これも、愛‼…
人が、欲に溢れすぎて、感情を強く持ちすぎ、権力、競争に、
力を注いできた歴史があるがゆえに、
時代・天体・天地・宇宙は、制裁を加えた…よく解ってほしいと…
理解できる人には、すんなり入ってくる時代の流れである。

私も対話した人のうちである…
天地は悲しみなげんでいた…その想いも私は伝えた。
昔の言葉で…昔の歌で…巫となりシャーマンとなり…
伝えたのであった…世に広く優しい今日の雨のように…
懐かしいなぁ2020年は5月6月の出来事だ。

前にも一度、お話したこともあるかもしれませんね。
こうして、少し明るめに出したのは初めてかもです。
限定配信で伝えたこともありますかね。

なかなか世間体には言いづらい体験話というのはあるのです。
見えぬ世界・信じてもらえない世界などあるのです。
少しずつここ10年のうちにそれらも明るく顔を出してきました。

それもこれも個人の時代の到来!水瓶座・魚座時代へ進むため…
風の時代への努力であった。
そして、頑張って色んな体験をしてきた人がいるのが事実!
過去にも偉大な方やそうではない方でも、伝えられなかった出来事は、
たくさんにあったのだと思う。
そんなことも、みんな兄弟だと私は思っていたこともあったなぁ~。
2013年が懐かしいなぁ~初めて降りた天地・宇宙との交信…
あの時がなければ、今の私もいない。
2020・2021に大変な出来事が起こる!ということを見たのは…
ほんとに、誰も信じていなかったなぁ~

そんなもんなんだよね。けれど、自分には見えたからそれでいい。
オリンピックも予言していたけど、あいまいだと言っていた私…
2020年だけど、2020年?みたいな間・期間あるようなってね。

それが、コロナとして起こるのだから…
やっぱりそうかと思うわけで…

ここ8年ほどで色々私もそれなりに勉強してきた身である…
けれど、まだまだ勉強はしないとだ。

ここまで、過去のことを一つにしてつづっているのは初めてかな。
愛について~からの発展で、つづっているのだ。


みんなで過ごすのもいいかもだけど、
一人でこれからのことを、大切な方を想うことも大事…

こだわっているあなたらしさの愛というのは、きっと伝わる日が来る…

「 ありがとう 」

言わずとも、言っても、態度でも様子でも、
何かしら部分的に拾うことは出来る…

もっとその物事に対して考えてみると、より見えてくるのがまた、愛である…
 
今回は、魚座新月3月13日 目に見えぬ愛… をお伝えしました。

私のストーリーを少しお話…
そこにも愛があったから…
葛藤もストレスも壁もありすぎるけど…
乗り越えられる諦めないもの捨てなくて良かった…

ただ一人だけ自分自身だけは信じてあげないとね。
周りがどうであれ、自分自身の心も体・魂までも、
感謝・御詫び・御礼・尊敬が大事なのです。

なんか、こういう愛のことつづっていると、
あの時、歌っていたときのように、
歌いたくなる感じがありますね。

月日を見ながら、またいつかどこかで伝えられたらなと…



いつもご覧いただき
ありがとうございます。


 
心・精神・人生・人間関係・運気などの
お話でのコンサル・アドバイス等で
個別のご相談を検討されている方は、

Contactや相談・登録フォーム
コメントなどからご連絡ください。

お見積りなども受付していますので、
個人相談・サイト制作等、
紹介など様々なご依頼
お見積りもお受けしています。
お気軽にご相談くださいませ。
 
im巫m